症状

育毛剤の選び方と使い方

育毛剤の選び方の大原則は、脱毛や抜け毛の原因にあった育毛剤を選ぶことです。
脱毛や抜け毛の原因は大別すると4つに分類できることから、それぞれの原因に対応できるよう育毛剤も4タイプ販売されています。
タイプ別の育毛剤の特徴は次のとおりですから、原因を確認して的確な育毛剤を選ぶことが必要です。

1つ目は頭皮の血行を促進するタイプです。
頭皮の血行を促進して、髪の成長を促したり、髪に栄養を運んだりしてくれます。

2つ目は男性ホルモンを抑制するタイプです。
抜け毛の原因である男性ホルモンの分泌を抑える作用のあるものです。

3つ目は頭皮や毛根に栄養を与えるタイプです。
毛根に直接栄養補給し、発毛に必要な栄養も外側から補給するのが特徴です。

4つ目は頭皮皮脂抑制や老廃物除去タイプです。
毛穴を詰まらせる過剰の皮脂や老廃物を除去し、髪の成長を支援します。
育毛剤を選択したら、洗髪後の乾燥した頭皮に使用すること・就寝前に塗布すること・育毛剤をなじませながら頭皮をマッサージすること・3~4カ月は継続使用すること・量よりも回数を多くつけること、といった点に留意しながら使用します。
なお、最初は専門医やカウンセラーに育毛剤の選び方や使い方を指導してもらうことをおすすめします。

このページの先頭へ